ほとのにっき

かきたいことかいていきますどうほとです(・ω・)

最近話題のルイボスティー その効果は??

 老化を予防してくれるとして最近話題になっているルイボスティーですが、このルイボスティーにはどのような成分が含まれているのでしょうか?また、どのような効果が期待できるのでしょうか?

 今日はそれを紹介していきたいと思います。

f:id:hatsun1543:20170404221319j:plain

 

 

そもそもルイボスティーとは??

 ルイボスとは、主に南アフリカで栽培されているマメ亜科の植物です。そのルイボスをお茶にしたのがルイボスティーというわけです。

 色は、上の写真のように赤っぽく、紅茶のような色をしているためとってもおしゃれです。味は僕的においしい(不味くはない)と思いますが、味や風味が苦手という方も少なからずいらっしゃるようです。

>評価4・7以上!お得なルイボスティー5袋セット【ルイボスティー(3g×100個)/オーガニックルイボスティー(2g×101個)】

価格:4,500円
(2017/4/4 05:14時点)
感想(684件)

 

 

ルイボスティーの抗酸化作用とは??

 ルイボスティーに含まれているSOD酵素には抗酸化作用という作用があります。抗酸化作用とは、活性酸素というものを分解し、抑制する作用をいいます。

 活性酸素には体の細胞を酸化させる働きがあり、それが原因で肌の老化や認知症、ガンまでもが引き起こされます。

 ということは、抗酸化作用のあるルイボスティーを飲めば、これらの症状・病気にかかる可能性が低くなるということです。

 

 

ミルクティーにしてもおいしい!

 先述したように、ルイボスティーの味や風味が苦手だという方も多いようです。

 そのような方にはルイボスミルクティーがおすすめです。ミルクティーにするとルイボスティー独特の風味が緩和されるため、ルイボスティーが苦手だという方もおいしく飲めると思います。

f:id:hatsun1543:20170404221353j:plain

 

 

 アンチエイジングだけでなく、ガン対策にもなるルイボスティー。ぜひ飲んでみてはいかがでしょうか??